大川原高原、やや攻略。

0
    みなさんほど、坂とか峠とか好きではなくて、
    ちょっとでも遠く、それでいて楽に、を求めるタイプです。


    徳島の自転車乗りなら誰もが登る(または意識する)のが大川原高原。
    県内中心部のどこからでも見える、あの遠くに見える山の上の風車のとこです。

    まだ行ったことがなかったので行ってきました。
    未だ行ってないことに、勝手に後ろめたさを感じてのことですkyu


    結果いうと、攻略できず。
    一回、足つきました沈
    しかも、遅い遅い。

    これは佐那河内のサンクスから曲がった、登り始めのとこ。
    ここから、11キロくらい登り続けます。



    ちょっとは楽な箇所もあるやろ、と思ってたらずっとキツイ。
    『案外いけましたね〜ハート』的な内容でブログ書いてやろうという目論見は早々に消え去り、
    『どう言い訳しよう汗』的な、挫折ブログが頭を巡り続けました。

    いつまでも続くは登り坂。
    途中、時速6キロとか。。
    後ろ振り返ると魅惑の下り坂。
    『Uターンしちゃえよ、楽だぜ』とリファインデビルが囁きます。

    ま、でもなんとかゴールはしました。
    1度、足はついたけどゴールはしました。
    1時間以上掛かったけどゴールはしました。
    甘いの嫌いでも、やっぱ名物ソフトクリームは食べてしまいました。



    たどり着けて良かった♪
    足つき、激遅、そんなゴールでも、
    徳島のロード乗りとして、大川原高原登った、ってのは、
    ひとつ、メダルをもらった気分になりました。

    けど次は、胸張って登りきれたと言えるよな結果を出すっす。
    にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへ   にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ  

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.27 Friday
      • -
      • 20:50
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      profile

      search this site.

      categories

      links

      archives

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR