ファンの交換と分解の段階。

0

    今日はエアコンクリーニングでした。

     

    でしたがお客様宅着いて道具を下ろそうとしたら脚立が無い。。

    エアコンですから脚立がないと話にならない、届かない。

    そんな忘れ物した自分に驚きですよ、まぁ。

     

    幸いリピーターさんで、幸い電気工事屋さんで、

    『脚立貸してくれへん?』『ああええよ、好きなのどうぞー』

    で事なきを得たのです。が、

    気ぃつけます^^;

     

    歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ 歯ブラシ

     

    で、そのお宅のエアコンクリーニングです。

    日立の壁掛けシンプルタイプ。

    自身でマツイ棒突っ込んで拭いてたら割っちゃったとのことで、

    洗浄&クロスフローファン交換です。

    今回は分解の段階を撮ってみました。ある方から指令がありましたのです。

     

    まずは化粧カバーを外す。この状態で養生して洗浄する業者さんが多いです。

     

    電装部とドレンパンを外す。うちの通常分解はこの状態。

     

    で今度はファンを抜き取る。これでうちの徹底分解の状態です。

     

    よく見るとお客さん自身のマツイ棒の痕跡がわかりますね。

     

    さて抜いたファンを新しいのと交換します。

    上が古いファン、左のほうが割れているのがわかるでしょうか。

     

    本体を洗って新しいファンにして完了です。

     

    午後からの仕事の前に、大急ぎで家に取りに帰りました脚立(;^_^A

    ハウスクリーニング専門店 リファインワークスの本店サイト

    エアコンクリーニング専門店 リファインワークスのエアコンサイト


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.04.08 Monday
      • -
      • 16:25
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << April 2019 >>

      profile

      search this site.

      categories

      links

      archives

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR